村上市・鮭の産卵

地図:日本海鮭物語 日本海海鮭物語 パンフレットはコチラ!

鮭料理はこちら!

体験イベント・催事はこちら!

【関川村】

関川村の中央部は流れる荒川は、3年連続で水質日本一に輝き、『平成の名水百選』に選定された清流。多くの鮭が遡上することから、渓流釣りのスポットとしても親しまれています。また、鮭を輪切りにして味噌で煮付けた「鮭の川煮」などの郷土料理が伝承されています。

鮭ゆかりスポット

1
光兎山
新潟県 関川村
2 えちごせきかわ温泉郷
新潟県 関川村
3 荒川峡
新潟県 関川村

【村上市】

香り高い鮎を育み、多くの鮭が遡上する川として知られる三面川が流れる村上市。古くから地域に恵みをもたらしてきた鮭は格別な存在として「イヨボヤ」と呼ばれ、一匹を余すことなく味わう鮭料理の数々が守り伝えられてきました。冬が近づくと、軒先には「塩引き鮭」が吊るされ、風情ある眺めを楽しむことができます。

鮭ゆかりスポット

4
イヨボヤ会館
新潟県 村上市
5 笹川流れ
新潟県 村上市
6 村上市鮭公園
新潟県 村上市
7 町屋巡り
新潟県 村上市

【遊佐町】

鳥海山の清冽な湧水を水源とする牛渡川をはじめ、いくつもの清流に恵まれた山形県庄内地方。牛渡川上流の箕輪地区では明治時代から鮭の採捕と孵化事業が始められました。現在も、鮭は身近な食材として親しまれており、庄内の冬の風物詩「どんがら汁」をはじめ、粕漬けや昆布巻きなどに幅広く利用されています。

鮭ゆかりスポット

8
鮭の歌碑
山形県 遊佐町
9 十六羅漢岩
山形県 遊佐町
10 箕輪鮭採捕場
山形県 遊佐町
11 月光川
山形県 遊佐町

【にかほ市】

秋田県内で最多の鮭が遡上する川袋川が流れるにかほ市。鮭は昔から家庭料理や行事食として重宝されてきました。秋が深まる頃には、由利海岸の沖合いで定置網による鮭漁も始まります。市内象潟町には鮭を供養する石碑「鮭供養塔」が建てられており、人々の鮭に対する感謝や供養の心を伺い知ることができます。

鮭ゆかりスポット

12
鳥海山
秋田県 にかほ市
13 鮭供養塔
秋田県 にかほ市
14 川袋川
秋田県 にかほ市